遠恋の長続きのコツ

彼氏との遠距離恋愛で不安な時に考えたい4つのこと!

遠距離恋愛

「遠距離恋愛が彼と続くのか不安」

今回は、遠距離恋愛で不安が募ってしまった時に、心がけたいことについて解説していきます。

遠距離恋愛をしていると不安がどうしても募ってしまう。

彼は何しているのだろうか

なんで連絡が来ないんだろう

離れている時間の大きさに不安を益々、抱いてしまい遠ざかってしまうことも。

彼との遠距離が不安な時はこんな時に感じますよね。

遠距離恋愛が不安になるポイント

  • 浮気
  • 自然消滅
  • 2人の将来
  • 連絡がつながらない

不安は募ってしまいますよね。

そんな遠距離恋愛の不安を解消するのはこちら。

遠距離恋愛の不安を解消する方法

  • 遠慮をしない
  • 連絡をマメにする
  • 次のデートを楽しみにしておく
  • 趣味で忘れる

浮気や自然消滅だけはなってほしくないですもんね。

今回は、そんな遠距離恋愛で彼との関係を大丈夫か気にする時に、心がけたいことを解説していきます。

遠距離恋愛は彼氏に不安を抱くことが多い

遠距離恋愛で彼との関係が不安になることはどうしても多くなります。

今まで二人で一緒にいたのに、離れ離れになってしまうのですから。

遠距離恋愛で彼に会いたくてたまらない

そんな風に思う方もいるかもしれませんが、どうかそれを乗り越えて欲しい。

必ず乗り越えられます。

まずは、一年を乗り越える。

遠距離恋愛は、一年を乗り越えるとその後も順調に行くことが多いです。

彼氏と遠距離が不安になるポイント

彼との遠距離恋愛が不安になるポイントについて解説していきます。

浮気

彼の浮気をしているかが怪しく感じてしまうパターン。

最近、返信のペースが変わった。

なんとなく連絡が遅い気がする

そんな風に彼が怪しくなったら、何かしていることも多いかもしれません。

男性は、特につい性欲に負けてしまうことも全然あります。

一時の気の迷いが、起きることもあるので、そこに気をつけましょう。

自然消滅

二人の関係が自然消滅して、消え去ってしまうことも。

徐々に連絡のペースが遅くなる。

返信をしなくなる。

お互いが連絡を後回しにしてしまう。

すると、遠距離恋愛が自然消滅していく。

自然消滅は、どちらも自然と見を引くので、まだ良いかもしれませんが、あまり良い別れ方ではないですね。

2人の将来

2人の将来がイマイチ、はっきりしないと不安になります。

このまま2人でいていいのかどうか、どんな家庭が理想か。

遠距離を辞めて結婚するなら、どちら側に行くのか事前に知っておきたいことですね。

将来を話すのは、言っていいのか不安で中々いいづらいですよね。

2人の将来を考えておかないと、思わぬ後悔を引き起こしてしまうこともあります。

事前にしっかり話し合っておきましょう。

連絡がつながらない

連絡が繋がらないと、色々考え込んでしまいます。

いつどこで彼は何をしているのかばかり考え込んでしまいますよね。

LINEが全然返って来なくて、ずっとスマホを見てしまう。

カレが早くこないかソワソワしてしまう。

不安を抱えたまま生きていると、辛いことも多い。

連絡がつながらないのは、不安ですよね。

遠距離恋愛の不安の解消法

不安の解消法を解説していきます。

遠慮をしない

遠慮せずに言いたいことはちゃんと言いましょう。

溜め込んでしまうのはよくありません。

遠慮をしてしまうと、思わぬ勘違いを起こしてしまって、カレとの仲が大きな変化が起きてしまいます。

不安を解消するのに、遠慮をしないことは大切です。

連絡をマメにする

連絡をまめにする事で二人の仲を保ちましょう。

2人で協力して、お互いをしっかり知ってもらいましょう。

連絡をしっかりしていないと、2人の距離感もつかめなくなることも。

連絡をマメにして、仲良くなれるようにしましょう。

次のデートを楽しみにしておく

次のデートを楽しみにしておきましょう。

やはり、実際に会ってカレの顔を見ると、安心しますし、楽しみが増えますよね。

LINEや電話よりもデートが楽しみ。

これが、遠距離恋愛で大切なことですよ。

趣味で忘れる

趣味をしている間は忘れましょう。

運動や料理、読書でも何でも構いません。

自分磨きを趣味にしてもいいですね。

なにかに没頭できる時間を作ると、とても幸せを感じますよ。

一人で不安を抱えるのは辛い

一人で抱えたままだと辛くなることが多いです。

何もしていないと、不安は益々加速します。

一人で抱え込んだままでいつづける必要はありません。

不安を抱えるのは、非常に辛い。

自分の力で進めない時は、人に頼るのもいいですね。

人に相談すると心は軽くなる

人に相談すると、心が軽くなりますよ。

おすすめの相談相手を紹介します。

あなたの身近に必ずいますよ。

男友達に相談

男友達に相談して、相手の気持ちを理解するのもおすすめ。

男の気持ちは、男にしかわからないことも多い。

男友達から話を聞くと、自分のやるべきことが分かったりもします。

心が軽くなるので、いいですよ。

男友達って意外と大切な存在で、いざという時心強いと感じれます。

母親に相談

母親に相談してもいいですね。

親はあなたのことをなんでもわかっています。

辛い時、苦しい時の1番の味方はやはり親です。

親は人生の先輩でもあるので、聞いてみると意外な応えをしてくれたりします。

困った時や苦しい時は、その気持ちを親に打ち明けてもいいですね。

自分一人で抱えるくらいなら、母親に一度相談してみてください。

地元の先輩に相談

昔の知り合いに久々に会うのもいいですね。

身近でよく会う人には言えない事ってよくありますから。

古くからの知り合いだから、分かる事があります。

自分って、子供の頃から全然変わっていないことを感じたりします。

どこか懐かしい感覚に包まれることもあります。

意外と良いアドバイスを貰えることも多い。

久々の知り合いに思い切って聞いてみましょう。

美容師に相談

美容師さんに相談もおすすめ。

美容師さんは、髪を切るだけじゃなく、人の話を聞くプロ。

あなたの気持ちを上手に察して、聞いてくれます。

いきつけの所があれば、そこで聞いてもらってもいいですね。

行きつけがない方は、個人の美容院に行くのがおすすめ。

自分でお店を経営しているので、腕も話の聞き方も上手な方が多い。

ホットペッパービューティーは、自分に合った美容院をあなたの住んでいる所の中から見つかります。

国内最大級の検索・予約サイトなので確実に見つかります。

気の合う美容師さんと仲良くなって、色々な話が出来ると楽しいですよ。

エステで相談

エステに行って、エステティシャンの方に相談してみてもいいですね。

エステを受けている際には、2人きりになって施術を受ける場面があります。

会話をしていると、自然と仲良くなりやすい。

綺麗になれて、恋の悩みも相談できると一石二鳥です。

EPARKリラク&エステなら、肩こりやストレスなどあなたの悩みにあったエステやサロンを見つけることが出来ます。

全国6000店舗の中から検索して、あなたの近くの店舗が見つかるのでとても便利ですよ。

職場の同僚に相談

職場の同僚に相談すると、意外と分かることが多いです。

普段の仕事ぶりを見ている方なら、あなたの気持ちを分かります。

心強いアドバイスが貰えることも。

意外と職場の方々の知らない事って多いです。

思ってもないアドバイスをしてもらえることも結構ありますよ。

バーでマスターに相談

バーで自分の悩みを打ち明けてもいいですね。

バーに入るってハードル高いかもしれませんが、バーは話す場。

この投稿をInstagramで見る

本日は2019年最後の営業です 本年中はたくさんのお客様にお越しいただき そしてたくさんのお酒や葉巻を嗜んで頂きました 本当にありがとうございます 来年もより心地よい空間作りに努め 素敵な時間を提供出来るよう努力していきます 何卒よろしくお願いいたします 新年は元旦から営業いたします さあ今夜も美味しいお酒のお手伝いを ご来店お待ちしております #10thstreetlounge #cigar #bar #bartender #cocktail #whisky #wine #champagne #fruitcocktail #chocolate #埼玉 #越谷 #新越谷 #南越谷 #バー #バーテンダー #葉巻 #シガー #カクテル #ウイスキー #ワイン #シャンパン #フルーツカクテル #生チョコ #燻製

10thkoshigaya(@10thstreetlounge.koshigaya)がシェアした投稿 –

最初は中に入るのが不安に思うかもしれません。

しかし、入ってみると初めての方にも優しく接してくれて仲良くしてくれる所がほとんどです。

占い師に相談

占い師に相談するのもおすすめです。

占い師は様々な占いのプロ。

恋愛の不安を解消できて、自分がどうすればいいのか分かります。

特に恋愛相談を多く受けており、様々な相談に親身に応えてくれます。

電話占いが多いですが、手軽に相談するならココナラメール占いがおすすめ。

ココナラメール占いなら、メールで相談できるので、ひと目が気になってもバレずに使えます。

一人で抱えきれない時は、使ってみるといいですね。

占いについて詳しく気になる方は、こちらをどうぞ。

まとめ

今回は、遠距離恋愛で彼に不安になることを解説していきました。

是非、参考にしてください。

以上で終わります!最後まで読んでくださった方ありがとうございました!